記事一覧

ローンアレルギー

私はローンというのが大嫌いだ。私が人生約50年でローンを組んだのは2回だけ。ワキの脱毛のローン(27年前・54万)電話の加入権(29年前・10万以下だったと思う。)後は一括現金払い。互助会の積み立てもめんどくさくて11万円残ってた時に一括で支払ったくらい。最近もリボ払いというのをしようとしたが、リボ払いのなんたるかがわからない為に断念して一括払いをした。その時スタッフさんをかなり困らせてしまった。そのくせ、PiTaPa(...

続きを読む

姻族関係終了届

今から11年前の3月24日に夫を亡くした。その年の4月の下旬の49日の法事の時に私は大阪に帰ることを主人の兄弟に宣言した。その後、役所勤めをしていた主人のすぐ下の妹が姻族関係終了届を提出するように言ってきた。姻族関係終了届とは早い話が姑や主人の兄弟や親戚と縁を切るというもので籍を抜かない代わりにこれを出しておけと言うことだった。私は母に相談したが、母は出すことない!と言い放った。だけど主人が亡くなってもう...

続きを読む

今は亡き主人へ

もうすぐあなたが目に入れても痛くないほど可愛がっていた娘が結婚します。あなたはわしの目の黒いうちは娘を結婚させない!って言ってましたがあなたの目が黒くなくなったのは今から11年前の3月24日でした。娘はまだ10歳になったばかりでした。一心寺にあなたのお骨の一部を持っていって10年後の昨年、あなたのお骨の入った骨仏が完成しました。あなたの命と引き換えに残した保険金。一部だけですが、娘の結婚資金にしましたよ。...

続きを読む

葬式事件

私の夫はお人好しだった。自分が友達と思えば私の気持ちを無視してまでも友人を優先する。そのことを思い知った出来事を書き込みたいと思う。今から24年前(1994年)主人と同棲した頃のことだった。(当時、私は26歳・主人39歳)主人には仲の良い3兄弟がいた。長男Sさん、次男Kさん、三男Oさん(以下、イニシャルにさん付け)だ。昔、主人はSさんの奥さんの妹と見合いをしたが、断られたことでトラブり、仲直りして友達になったらしい。...

続きを読む

Hおばさん、ありがとう。

今は亡き主人の実家(IN愛媛県西予市)に2000年11月から2007年7月まで住んでいた。それはそれは超のつくゴミ屋敷だった。(以下、ゴミ屋敷)焦げたまま放置されてる鍋が10個あまりあるし、主人の末妹(当時30歳)が高校生の時に使ってた教科書が巨大な収納棚の上に放り投げたような感じでおいてあった。 古着の類いはでかい箱の中にギューギュー詰めにされてるし、古いお札は10年以上は溜まっていた。当時、幼稚園児だった娘と近くの神社...

続きを読む

プロフィール

ABENOYASHABEL

Author:ABENOYASHABEL
4年前から無職でやりたかったことをやってます。

貯金が底をつく状態なのでいろいろ悩んでいます。

断捨離、演劇、旅行、節約、紅茶がすきです。

そんな私のいろいろを書き込んでいます。

ぜひ、読んでやってくださいませ。